2013年05月22日

No142 第80回日本ダービー 賑やかな広告


競馬のG1レース、第80回日本ダービーが5月26日の日曜日、東京競馬場で開催されますが、東京競馬場への最寄駅がある京王線に、このほど日本ダービーのもの凄い広告電車が登場し、お客様をびっくりさせています。

142-1 9031F.jpg

京王線の電車です。
前からみると何の変哲もありませんが…、

142-2  9031F.jpg

車体側面はご覧のようなラッピングで賑やかです。

ドア周りには、80周年を記念する色違いのステッカー、そして窓の下には「第80回 日本ダービー」の文字と、開催日時がラッピングされています。

142-4  9031F.jpg

車内に一歩足を踏み入れでまたまたびっくり、何と天井から床まで、レースを象徴する芝の緑一色、ダービーの広告で満艦飾となっています。

吊り広告の1枚、1枚には、各回ごとの優勝馬の写真を紹介するなど、大変な凝りようです。

142-9 ラッピング電車車内 25.5.jpg

床一面には、「日本ダービー」の大文字が、まるで絨毯のように描かれています。

吊り広告には、1枚、1枚に異なる各回の優勝馬の写真を紹介するなど、大変な凝りようです。

142-5 9031F .jpg

これでもかというように、ドアガラスの下にも、大きなステッカーが貼られています。
ひとつの企業広告で、こんなに賑やかな電車を見たのは、初めてです。

142--6 新宿駅 25.5.14.jpg

広告電車で驚いていたところ、もう一つのびっくりに遭遇しました。
終点の新宿駅に到着すると、いつもの駅の構内が緑一色で一変していました。
「ここまで、やるかぁ…」と度肝を抜かれました。

142-7新宿駅 25.5.14.jpg

広告主は、日本中央競馬会だと思いますが、それにしてもすごいですね。
翌日、JR山手線でもラッピング電車をみました。

[撮影データ]
   〇「第80回 日本ダービー」 京王線の広告電車  新宿駅
   〇平成25年5月20日ほか
posted by 特急高尾号 at 23:50| Comment(0) | 街角アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

N0141 ぐっと踏みとどまるシルバーシート


先日の九州旅行で、福岡の博多で市営地下鉄に乗車した時のことでした。

空席を求めてシルバーシート付近に近づいた時、写真にあるように、座席に大きく記された「優先席」の文字を見て、座るのをぐっと踏みとどまってしまいました。

141-1 福岡市営地下鉄 25.5.8.jpg

窓ガラスにはシルバーシートの表示がありますが、何といっても座席に大きく表示されている「優先席」の文字がどど〜んと迫ってきます。
この文字は無視できません。 

141-1 pkh 25.5.8.jpg

因みに関東の鉄道は、ご覧のようにシルバーシートは、一般座席と色を変えるなどの穏やかなものが主流です。

141-2 福岡市営地下鉄 25.5.8.jpg

しかしここまで座席にどか〜んと「優先席」の表示があると、いやがおうにも自分はこの席に座っていいものかと自問自答してしまいます。

自問自答したということは、まだ自分は若いということでしょうか。
喜ぶべきことだと自分に言い聞かせましたが、所変わればこうした表示もずいぶんと変わるものだと関心したことでした。

シルバーシートに我物のように座り、スマホに夢中になる関東の若者たちがどう反応するか…。
関東の鉄道にも登場させたいデザインではありました。


[撮影データ]
  〇福岡市営地下鉄空港線
  〇平成25年5月8日
posted by 特急高尾号 at 21:40| Comment(0) | 街角アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

No140 こんなところにも「五輪招致」が…


先日、九州方面に旅行した際、出発の羽田空港で「えっ、こんなところにも…」という光景に出会いました。

140-1 五輪招致ポスター 羽田空港 25.5.8.jpg

ここは飛行機に乗り込む直前の、ボーディング・ブリッチ内です。
掲げられているのは、もうすっかりお馴染み、2020年の五輪東京開催を目指す、招致ポスターのパネルです。

140-2 五輪招致ポスター 羽田空港 25.5.8..jpg

この場所では嫌がおうにも目に入りますし、だいいちこの場所には広告があるとは思っていませんので、誰の目にも印象深く映ります。

140-3 五輪招致ポスター 羽田空港 25.5.8..jpg

3月にはIOC招致委員会委員による東京視察が無事に終了し、低迷していた東京開催の支持率が40%台から70%台に上昇したばかりですが、それにしても多くの人が集まるあちらこちらで、五輪東京招致を謳ったポスター類を頻繁に見かけます。

招致活動や雰囲気つくりに、ずいぶんとお金をかけているなぁ…という印象ですが、そうした中で開催競争国に対する猪瀬東京都知事の失言があったことは、記憶に新しいところです。

140-4 五輪招致ポスター 羽田空港 25.5.8..jpg

いずれにしても、9月の開催地決定まであと4ヶ月あまりとなってきました。
先のロンドン五輪メダリストを最大限に活用したこのポスターを見るにつけ、1964年以来、2度目の東京開催が実現するか否か、関心が高まります。


posted by 特急高尾号 at 09:32| Comment(0) | 街角アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

No139 車内広告の世界(13)


車内広告の世界、今回は4月分です。

139-1 テレビコマーシャル 25.4.jpg

在京キー局の、4月からスタートするテレビの新番組広告です。

「35歳の高校生」というタイトルに、つい見入ってしまいます。
主演は米倉涼子さんです。

139-2 京王電車広告 25.4.jpg

こちらは東京・新宿と八王子を結ぶ、京王電鉄のポスターです。
鉄道ファン、とりわけ京王電車ファンは飛び上がって驚きました。

なにしろ21年ぶりに、かつての特急電車のヘッドマークが復活し、この連休期間中に、実際に運転するというもので゛した。
車内に、こうした楽しいポスターが登場するとは、驚きです。

139-3 京王電車100周年広告 25.4.jpg

こちらも京王電鉄です。
「1913」とは、西暦1913年、大正2年ということです。

139-4 京王電車100周年広告 25.4.jpg

京王の電車・バスが、大正2年に開業してから、今年で100周年になるということです。
それを記念して特別電車を仕立て、車内は京王の歴史を回顧する写真ポスターがずらりと掲出されました。

なかなかのアイデアです。

139-5 パチンコ店広告 25.4.jpg

最後は、パチンコ業界の広告です。この業界は、いつも単刀直入です。
なんと文字だけ、一目瞭然。分かり易さはこの上なしの出来栄えです。

今月も、車内の広告を楽しみました。
5月も楽しみです。

[撮影データー]
  〇首都圏鉄道 車内広告ポスター
  〇平成25年4月撮影


posted by 特急高尾号 at 18:34| Comment(0) | 街角アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする