2015年04月26日

No237 車内広告の世界(37) 平成27年4月


電車内や駅構内の広告ポスターは時代を反映し、デザインやキャッチが最先端で見るものを飽きさせません。
そうした車内ポスターの数々から毎月印象に残った作品をお伝えしています。
今回は平成27年4月に出会ったポスターをご紹介します。

237-1 車内ポスター 27.4.jpg

4月は新年度、新入社、新学期などなど、物事の始まりの季節−。
テレビ局も同様のようで、首都圏を走る電車内では、4月からの新番組の広告が溢れました。
これもそのひとつ−。

237-2 車内ポスター 27.4.jpg

ところがどっこい、吊りポスターだけでは足らないと、なんと全てのドアもご覧のとおり。

237-3 車内ポスター 27.4.jpg

そしてまだまだ足りないと、ついには窓ガラスにも!。
よほど社運を賭けた新番組と思いきや、やはり在京キー局で視聴率競争に苦戦している局の広告でした。

237-4 車内ポスター 27.4.jpg

「コカ・コーラボトル100年」と、キャッチにあります。
あのガラス製のボトルが登場してから、ことしはなんと100年というから驚きです。
写真はマリリン・モンローです。あの人も、この人もという事で、これから様々な人たちが広告に登場するそうです。

237-5 車内ポスター 27.4.jpg

先月、“挑戦”をスローガンに首都圏の主要駅などで大々的に大ポスター、大広告を展開した保険会社が、今度は同じテーマで車内空間に登場です。
通勤電車に乗り始めた新社会人への、第2弾のアピールという事でしょうか。“保険会社の 挑戦” も続きます。

237-6 車内ポスター 27.4.jpg

飲料メーカーの新製品の広告です。
シンプルですが、うまいですねぇ〜。「おっ!」と、思わず見入ってしまいます。

237-7 車内ポスター 27.4.jpg

こちらはお堅いとされる「NHK」−。
いやいや最近は民放顔負けの番組がじゃんじゃん放送され、広告も洗練されています。
駅構内で見つけたものですが、写真中央には「おとな一枚下さい」とあります。社会人という大人になり、一人暮らしを始めたら「受信料を払うのですよ」というNHKからのメッセージでした。

237-8 車内ポスター 27.4.jpg

月末になって、こんな新番組の広告も登場しました。
東京ローカル局の広告ですが、なんとも昭和的、浪漫的、懐古的…。
あえてだと思いますが、最先端のテレビ局がアナログの広告です。

新年度4月−。
それなりに楽しめた月ではありました。

[撮影データ]
  〇首都圏鉄道 車内・駅構内の広告ポスター
  〇平成27年4月撮影

posted by 特急高尾号 at 08:12| Comment(0) | 街角アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

No236 東京・渋谷 “鉄腕アトム”モザイクアート


236-1 渋谷の街に鉄腕アトム 27.1.jpg

東京・渋谷の街中で、何と空飛ぶ鉄腕アトムと対面しました。
手塚漫画大好き!、鉄腕アトム大好き!、アトムを見て育った私はびっくり仰天!でした。

236-2 渋谷の街に鉄腕アトム 27.1.jpg

アトムは渋谷タワーレコード近くの山手線のガード下、車道脇の歩道トンネルの上で飛んでいました。状態もよく、とても綺麗です。
よく見ると、コンクリート地に色のついた四角のタイルが貼り付けられ、モザイク画のようにアトムが描かれています。

236-3 渋谷の街に鉄腕アトム 27.1.jpg

どうしてここにアトムが飛んでいるのでしょう?。
実は山手線の高田馬場駅ガード下にもアトムは飛んでいるのですが、高田馬場は漫画の中でアトムの生誕地とされているなどの由縁があります。

では渋谷はどうか−?。なぜ渋谷の街にアトムが飛んでいるのか。 アトムの近くに説明は見当たりません。

236-4 渋谷の街に鉄腕アトム 27.1.jpg

236-5 渋谷の街に鉄腕アトム 27.1.jpg

誰が、何のために−。
しかもこの場所は鉄道のガード部分、正式にはJRの「山手線上渋谷ガード」です。近くにはJR、警察、渋谷区の3者による張り紙・落書き禁止の掲示板も掲出されています。
もしかしたらこのアトムは、 “いたずらモザイク絵画”??−、かもしれません。いやいや世界で流行りつつある “モザイクアート” なのでしょうか。

ともあれこの場所で、タイル素材でこのような素晴らしいアトムの図は、いたずら小僧や素人には描けません。
渋谷とアトムの接点は、私には謎のままです。

[撮影データ]
  〇東京・渋谷 街中の鉄腕アトム
   JR渋谷駅ハチ公口 スクランブル交差点からマルイシティ、
    タワーレコード方向へ直進
   「神南郵便局前」交差点を右折 「山手線上渋谷ガード」下

  〇平成27年2月撮影 4月16日現認

[ご参考 当ブログ内記事]

posted by 特急高尾号 at 20:37| Comment(0) | 街角アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

No235 こんな近くにカモメ、カモメ


235-1  隅田川 桜橋でのカモメ.jpg

この写真を見てください。

カモメがこんなに直近に迫っています。
鳥好きに人にはこたえられない光景かもしれません。
望遠レンズではなく、コンパクトデジカメの標準レンズで、固定焦点で撮っています。

235-2  隅田川 桜橋でのカモメ 27.4.4.jpg

後ろは海ではなく、東京・台東区を流れる隅田川、浅草方向です。
背景には桜も咲いています。
私は川面ではなく、川の真ん中の水上、空間にいます。
たくさんのカモメが私に…。

235-3  隅田川 桜橋でのカモメ 27.4.4.jpg

カモメの方から私の方に近づいてくるので、こんなアップの写真も撮れました。

235-4  隅田川 桜橋でのカモメ 27.4.4.jpg

答えはこれです。

ここは隅田川に架かる、人専用の桜橋です。
浅草雷門から隅田川へ向かい、上流2本目の橋です。雷門から徒歩15分程度で到着します。

橋の上で鳥たちに餌をやると、ご覧のようにこちらにカモメたちがどんどんとやってきます。
全く人を怖がることもなく、カメラを向けても、こちらが呆れるほどに平然です。
という事でコンパクトカメラで簡単に、こうした写真を撮ることが出来たのです。
鳥たちと遊びたい人には、まるで天国のような場所です。

[撮影データ]
  〇東京 台東・墨田区を流れる隅田川 桜橋の上で撮影
  〇平成27年4月4日撮影

posted by 特急高尾号 at 01:25| Comment(0) | 街角アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

No234 ジョーク溢れる商店街


234-1エイプリルフール ジョークの張り紙 27.4.5.jpg

4月に入り街中を散歩していると、こんな張り紙に遭遇し、びっくり仰天しました。

234-2エイプリルフール ジョークの張り紙 27.4.5.jpg

ここは東京・中野区野方の西武新宿線野方駅周辺の商店街です。
「ハラ時計も修理します」の広告は、この街の時計店の店頭に…

234-3エイプリルフール ジョークの張り紙 27.4.5.jpg

実際にこのように張り出されていたものです。
ガラスのショーウィンドの中央左側に、ピンクの用紙が張られています。

234-4エイプリルフール ジョークの張り紙 27.4.5.jpg

「あつあつの生ビールあります!」は、

234-5エイプリルフール ジョークの張り紙 27.4.5.jpg

ご覧の居酒屋さんの店頭、すりガラスに張られています。
『そんなのあるわけないでょっ』との声が聞こえてきそうです。

234-6エイプリルフール ジョークの張り紙 27.4.5.jpg

234-7エイプリルフール ジョークの張り紙 27.4.5.jpg

「あかちゃん迄の若返り実施中!!」、「異性にモテる香水あります」−。
この2点のキャッチは、

234-8エイプリルフール ジョークの張り紙 27.4.5.jpg

香りの商品や雑貨を扱うお店の店頭です。

234-9エイプリルフール ジョークの張り紙 27.4.5.jpg

そしてこんなものも、ありました。
「やきもちも売ってます」−。

234-10エイプリルフール ジョークの張り紙 27.4.5.jpg

これは焼き鳥屋さんのフレーズです。もう笑ってしまいました。

じつはこれらの張り紙は、4月1日のエイプリルフールにちなんだジョークなのです。期間限定で “笑店街”、いや商店街が地域活性化を狙って行ったものだそうです。

このほかリサイクルショップでは、「あなたの人生も修理します」。美容室では「住宅ローンもカットします」などなど、楽しい張り紙も見られました。

ぎすぎすした出来事が多い昨今で、一服の清涼剤ではありました。

[撮影データ]
  〇“エイプリルフールの街おこし”  ジョークの張り紙
   東京・中野区 西武新宿線野方駅近く商店街
  〇平成27年4月5日撮影

posted by 特急高尾号 at 23:13| Comment(0) | 街角アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする